2007年09月13日

試写会

昨日は久し振りの試写会。
作品はロバート・ロドリゲスの
「プラネット・テラー」。
ロバート・ロドリゲスは好きな監督で、
ゾンビ映画は好きなジャンル。
ということで期待度は高かったのだが…。
収穫は、「LOST」でお馴染のサイードが
けっこう良い役で出ていたことぐらいか。
しかし、男前やな〜。
posted by セキトシオ at 23:31| Comment(31) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

ドクター・クローガー

大好きなドラマ「名探偵モンク」に出てくる
モンクの良き理解者の一人が、クローガー先生だ。
ドラマの中では、とても良い人なのだが、
私はちょっと気になっていた。
クローガー先生の悪人顔が。
ギョロっとした目が、なんか悪人っぽい。
と思っていたら、
映画「ドミノ」ではマフィアのボス役で登場。
やはり、というか何というか、ハマってた。
そういえば、ドミノの主演はキーラ・ナイトレイ。
彼女を初めてみたのは「ベッカムに恋して」だったか。
ちなみに、ベッカム〜の主演は「ER」のニーラでお馴染みの
パーミンダ・ナーグラだ。
キーラをおさえて主演なんてスゲーじゃん。
そーいやー、ここ2週ほど
ERもFBI失踪者を追え!もお休みなのでなんか寂しい。

ドミノドミノ
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] ドミノ
[出演]
[レーベル] ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
[監督] トニー・スコット
[種類] DVD

■商品紹介..
>>Seesaa ショッピングで買う


ベッカムに恋してベッカムに恋して
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] ベッカムに恋して
[出演]
[レーベル] パンド
[監督] グリンダ・チャーダ
[種類] DVD

■商品紹介■
ジェスは英国..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by セキトシオ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

ストレス

アメリカのドラマを観ていて思うのは
アメリカ人って会社の人間関係でストレスとか
たまんないんだろーな、ってこと。
だって言いたい放題じゃん、
アメリカ人ってさ。
上司だろーが関係なく。
そりゃーストレスなんかたまんないだろーさ。
私はこのひと月ほど、ストレスたまりまくり。
だってここは日本だからね。
言いたいことも言えないのさ。
そういや、「ディパーテッド」観たら
「TWENTY FOUR」のサードシーズンで
キムと付き合ってたチェイスが出てて
おう、久し振りじゃんって感じだった。
出番は少ないけど、意外と重要な役だったし。
みんな、頑張ってんなー。


ディパーテッド (期間限定版)ディパーテッド (期間限定版)
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] ディパーテッド (期間限定版)
[出演]
[レーベル] ワーナー・ホーム・ビデオ
[監督] マーティン・スコセッシ
[種類] ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by セキトシオ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

病院が舞台のドラマだから死はつきものだが、
それにしても「ER」では毎回のように人が死ぬ。
患者はまだしも、主要登場人物まで死ぬのだから
人生ははかない。
マークは脳腫瘍に冒され、ロケットはヘリに潰された。
(そういえばその前にはヘリに腕を切断された…
よっぽどヘリとは相性が悪かったんだろう)
デニス・ガントは列車に轢かれてボロボロになったが
自殺か事故か、結局はわからなかった。
そして極め付けはルーシー・ナイト。
病院内で精神病の患者に刺し殺された。
そういえば、サード・シーズンでは
マークも病院内で何者かに襲われ重傷を負った。
このドラマを観るたび、色んな意味で
「恐ろしい病院だ」と思う。
他にも主要人物の家族がよく死ぬ。
マークの両親に、ダグの父親。
ピーターはおばあちゃんと甥っ子を亡くしたし
カーターは祖父と祖母を亡くした。
そもそもカーターが資産家の一族に生まれながら
医師を志したのは、幼いころに白血病で兄を亡くしたからだ。
このドラマを観るにつけ
嫌でも「死」について考えさせられる。
さて、今日も「死」について考えようか。

マーク・グリーンことアンソニー・エドワースが
熱演の映画「フォーガットン」。
吹き替えの声が井上倫宏さんなのが嬉しい。

フォーガットンフォーガットン
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] フォーガットン
[出演] ジュリアン・ムーア
[レーベル] ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
[監督] ジョセフ・..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by セキトシオ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ドクター・ドゥベンコ

ER緊急救命室において最近のお気に入りは
ドクター・ドゥベンコ。
これまでのERにおいて外科医は
態度のデカイ、身勝手な切り刻みたがり屋的な存在だったが
ドゥベンコはひと味違う。
彼はちゃんと「聞く耳」を持っていて
インターンやレジデントの意見にもちゃんと耳を傾け
正しい意見は素直に認める。
非常に稀有な人間だ。
ただ、ちょっと「変人」も入っていて、女性が苦手な感じ。
初めの頃はアビー・ロックハートを遠回しに口説いていたが
結局相手にされなかった。
アビーが学生(名前忘れちゃった)と付き合い始めた頃は
ドゥベンコが何やら嫌がらせをしないかとヤキモキしたが
結局、それもなかったよーでやっぱり彼は良い人だった。
ともあれ、ERにおいては「誰それが好き」というよりも
「誰かと誰かの関係性」が好きだったりする。
例えば、マークとダグの友情だったり
ピーターとカーターの師弟関係だったり。
いつだったか、マークとダグ、ピーター&リースが食堂で話していた時
やんちゃなリースに手こずるピーターをみたマークとダグが
「あのピーターがオヤジとはねぇ」とやるところなど
観ていて思わずニンマリしてしまう。
最近のERは、この「関係性」が希薄になってきているのが残念だが
グレゴリー・プラットとマイケル・ガラントの
「先輩後輩関係」は微笑ましい。
プラットといえば、演じるのはメキー・ファイファー。
彼は結構色んな映画に出演している。
中でも「クローン」は準主役級。
しかも主役は「CSIニューユーク」のゲイリー・シニーズで
彼の友人役で「モンク」でお馴染み、トニー・シャルーブも出演。
ドラマ好きには堪らない作品だ。

クローンクローン
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] クローン
[出演] ゲイリー・シニーズ
[レーベル] 松竹
[監督] ゲイリー・フレダー
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by セキトシオ at 20:39| Comment(11) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

ストットル

この春からBS2で始まった「名探偵モンク4」。
何といってもモンク役のトニー・シャループが
(吹き替えの角野卓造も)秀逸なのだが
私が好きなのは、モンクの良き理解者
テッド・レビン演じる、ストットルマイヤー警部だ。
我が家での愛称は「ストットル」。
様々な病気(?)を抱えるモンクを
彼は心から理解し、本当に愛していて、それは
ぶっきらぼうな言葉や態度の端々から感じることができる。
例えば今回でいうと
第4話「モンク・イン・ザ・ダーク」での一場面。
一時的に視力を失ったモンクとストットルが真犯人と対峙した。
というかストットルは背後から襲われダウン。
目の見えないモンクと犯人が対決し
少しだけ視力の回復したモンクが犯人を撃つのだが
その時、ストットルがモンクに言う。
「おかえり」
このひと言、たったひと言だが
これは、シャローナやナタリー、クローガー先生はもちろん
ディッシャーには絶対に言えないひと言だと思う。
何というか、モンクに対する愛情が、いっぱいにつまったひと言なのだ。
そんなストットル=テッド・レビンは
映画にもいっぱい出ていて、私が確認しただけで
「エボリューション」、「ワイルド・スピード」、「ヒート」など。
結構、話題作や大作、ヒット作に地味に出演しているのだが
驚いたのは「羊たちの沈黙」。
ある日、「羊たち〜」に出ているという情報を聞きつけた。
もう何度も観ている作品だったが「どこに?」という感じ。
だが、ふとひらめいた。
「まさか…バッファロー・ビル!?」
確かに若干の面影はあるが、
今のストットルからは想像もつかない変態ヤローなのだ
バッファロー・ビルという役は。
果たして、バッファロー・ビルはストットルだった!
いや〜役者って凄いなと心から思う、今日この頃。
必見。
羊たちの沈黙 (特別編)羊たちの沈黙 (特別編)
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 羊たちの沈黙 (特別編)
[出演] ジョディ・フォスター
[レーベル] 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by セキトシオ at 15:26| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ご冥福を祈ります

今更ながらではありますが
アメリカの俳優、ジョン・スペンサー氏が亡くなったことを知りました。
決して、主役をはるよーな派手なタイプではありませんでしたが
大好きな俳優の一人でした。
なんだか、とても悲しいです。
思えば、彼を初めて観たのは
アメリカTVドラマの名作「L.A LAW〜7人の弁護士」でした。
途中からレギュラーとして参加したと思うのですが
なんだか飄々とした外見や雰囲気が気に入っていました。
それから色んな映画で彼を目にするたび
「あ、7人の弁護士の人(名前は忘れた)だ」と思う日々。
「推定無罪」でハリソン・フォードの友人として
けっこう大事な役を熱演したかと思えば
「ザ・ロック」ではショーン・コネリーにけちょんけちょんに
やられる情けない役を演じていたり
決して主役になることはありませんでしたが
いつも良い演技をみせてくれました。
最近は人気シリーズ「ザ・ホワイトハウス」に
レギュラー出演していたそうですが
実は私はこのドラマを観ていませんでした。
撮影中に体調不良を訴え、そのまま……、ということで
このドラマが遺作になったようです。
今にして思えば、観ていなかったのが残念でなりません。
遅くなりましたが、ジョン・スペンサー氏のご冥福を
心から祈ります。

ソフトシェル ザ・ホワイトハウス <ファースト>セット1 (DISC 1 ̄3)ソフトシェル ザ・ホワイトハウス <ファースト>セット1 (DISC 1 ̄3)
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] ソフトシェル ザ・ホワイトハウス <ファースト>セット1 (DISC 1 ̄3)
[出演] マーティン・シーン
[レーベル] ワー..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by セキトシオ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

24シーズン5

遅まきながら今日、「24」の第5シーズンを見終わった。
う〜む。何というか、う〜む。
もうやめればいいのに…。
いや、面白いんだけどね。観てるときは。
そもそも第3シーズンぐらいから、
リアルタイムの意味がないんだよな。
「あと○時間しかないっ!」
ってゆー展開じゃないから緊迫感がない。
イヤ、物語の中ではあるんだけど、観ていて感じない。
あと、終わった時の後味の悪さが
シーズン毎にひどくなっていくよーな…。
第3シーズンの最後に、ジャック・バウアーが涙を流すけど、
あれって「もうヤダ〜限界っ」ってことだと思うんだよね。
で、第4シーズンであーゆー終わり方をしたワケだし
あそこでやめれば良かったと思う。
「24」自体は続けてもいいけど、
いつまでもジャックにばかり頼るのもアレな感じだし
思い切ってジャックを殺すなり何なりして
主役を替えればいいんじゃね?
キーファーも今や完全に「ジャック・バウアー」の
イメージ強過ぎて、若い子なんかは
ジャックとしてのキーファーしか知らないんじゃないか?
アメリカのドラマって視聴率が良いと
いつまでも続いて、それがまた良い所でもあるんだけど
役者としては難しいところなんだろ〜な〜。実際問題。

24 -TWENTY FOUR- シーズン5 DVDコレクターズ・ボックス24 -TWENTY FOUR- シーズン5 DVDコレクターズ・ボックス
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] 24 -TWENTY FOUR- シーズン5 DVDコレクターズ・ボックス
[出演] キーファー・サザーランド
[レーベル] 20世紀フォッ..
>>Seesaa ショッピングで買う

posted by セキトシオ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

声優2

声優といえば、時折、本職の声優ではなく俳優が務める時がある。
声優として大ブレイクした小山さんも
実は本職は俳優らしい、という話も聞いた。
小山さんの場合は…失礼な言い方だが、
俳優としての知名度が低かったため
すんなりと受け入れることができたが、そうじゃない場合もある。
かなり前、映画「フットルース」のケビン・ベーコンの吹き替えに
マッチこと近藤真彦が挑戦したがありゃひどかった。
普通の演技もできないのに、
声だけで演じるというのがそもそもの間違いなのだが、
一番の問題はその人の顔がすでに売れていて、
声だけで顔が浮かんでしまうことだろう。
近年でも「デスパレートな妻たち」で
萬田久子がスーザン・メイヤーの声を演じているが
上手い下手の前にやはり違和感がある。
その点で凄いと思うのが「名探偵モンク」で
エイドリアン・モンクの声を演じる角野卓造。
あの、クセのあるモンクにピッタリなうえ
全く角野卓造の顔は浮かばない。
モンクを演じる、俳優のトニー・シャループに
合っている、というよりも
「モンク」という強烈なキャラクターに
ピッタリと合っているのが不思議だ。
どういう経緯で彼がモンクの声を
担当することになったのかは知らないが
失礼ながら地味な役者である彼を
「話題作り」のために起用するとは思えない。
オーディションがあったのか、あるいは
彼自身が「モンク」のファンで手を挙げてくれたのか。
いずれにしろ、モンク=角野卓造は
小山力也のダグ・ロスやジャック・バウワーをも超える
最高傑作だと私は思う。
誰か、彼をモンクの声優に選んだ人に
なにか賞をあげてください。

デスパレートな妻たち シーズン1 DVD Complete Boxデスパレートな妻たち シーズン1 DVD Complete Box
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] デスパレートな妻たち シーズン1 DVD Complete Box
[出演] テリー・ハッチャー
[レーベル] ブエナ・ビスタ・ホーム・..
>>Seesaa ショッピングで買う

posted by セキトシオ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

声優

長く海外ドラマを観ていると、嫌でも声優に詳しくなる。
色んな映画を吹き替えで観るたびに
「あ、この声はカーター(平田広明さん)だ」とか
「プラット(楠大典さん)だ」とか思う。
まぁ「コンフィデンスにエドガーが出てた」って
思うのと同じ話なんだけど。
それにしても昨今の「海外ドラマブーム」のおかげで
声優さんたちは大忙しだろうな。
その筆頭といえば「ER」の心優しき小児科医
ダグ・ロスでお馴染の小山力也さん。
ジョージ・クルーニーも同役で一躍スターの仲間入りを果たしたが
同じように小山さんも売れっ子になった。
今や、ジョージ・クルーニーの吹き替えといえば
小山さん以外に考えられず、
以前、テレビで「オーシャンズ11」を観たとき
ジョージの口から小山さん以外の声が聞こえてきて
なんだかひどく違和感を覚えた(すぐに慣れたが)。
その他、ドラマでは
「FBI失踪者を追え」のダニー・テイラーや
「24」のジャック・バウワーも小山さん。
映画だと最近のキアヌー・リーブスは完全に小山さんのものだし、
これで、ジョージ・クルーニー、キーファー・サザーランド
キアヌー・リーブスと3人の人気俳優が小山さんのものになった。
今後何年間も食いっぱくれることはないんだろうな。

WITHOUT A TRACE / FBI 失踪者を追え!<ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックスWITHOUT A TRACE / FBI 失踪者を追え!<ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] WITHOUT A TRACE / FBI 失踪者を追え!<ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス
[出演] アンソニー・ラパグリ..
>>Seesaa ショッピングで買う
ラベル:声優 小山力也 ER FBI 24
posted by セキトシオ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。